「Astralshade」の歌詞 Wizard

2008/10/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
なつかしい景色けしき』さえわすれてしまうから 『ぼく』はうたっている。

あのころぼくらには、まもるべきものなんてるようでかった。

ひかりのパズルがきみを、らしてた。
これからわりにさえ気付きづけないほどあざやかで。

ゆめ』さえもおとくずれてく 『瞬間しゅんかん』に、きみなにおもえがいた?
ぼく』はきっと臆病おくびょうよわいから。『最後さいご』だけは、きみかららしていた。

だからぼくいまも『この場所ばしょ』でうたうのさ、きみ景色けしきを。

ひかりのパズルがぼくらしてた。
あの時来とききわりでさえ、えてしまうほどあざやかに。

ちいさな星屑集ほしくずあつめ、ほしねがってみる 『どうかときをそっともどして…』
ぼく』はきっと臆病おくびょうよわいから、『最後さいご』まで…いのることしかできなくて…。

またたほしはモノクロ、『この場所ばしょ』には『色彩いろ』はい。
きみ』とていた『光彩けしき』は、いまでもこころ
あざやかにー

なつかしい景色けしき』さえ、わすれてしまうほど ときち、『光彩けしき』はて…
きみつづる『このうた』だけがあいわらずに『色彩いろ』をうたっているというのに…

わっていく 『この世界せかいこころのこきずな
ぼく』はいつまでも『此処ここ』で、
きみつづるこのうた』だけをあいわらずに…今日きょううたっている。

またたほしはモノクロ。『この場所ばしょ』には『色彩いろ』はい。
きみ』とていた『光彩けしき』は、いまでもこころ

あざやかに…』