1. るるらら歌詞

「るるらら」の歌詞 YA-KYIM

2009/8/19 リリース
作詞
YA-KYIM,千晴
作曲
千晴
文字サイズ
よみがな
hidden
あるきだしたその背中せなか
ほらかがやいておおきくえたの
けないよ
けないでね
そういまだけはかないよ…

“またね”ってったまま
もうどれ位経くらいたったのかな?
ワタシだけいてかれてるようで
不安ふあんになるの

この“きずな”は永遠えいえんって約束やくそくした
旅立たびだちのとき
希望きぼうねつびてた
まさに あのとおんなじだ
まぶしすぎる この太陽たいようした
ホントはいたいよ
でも…えない
まだいてないゴール
あきらめちゃいない
だからいまだけ
太陽たいようのせいにして
にじ景色許けしきゆるして

あるきだしたその背中せなか
ほらかがやいておおきくえたの
けないよ
けないでね
そういまだけはかないよ…だから…

~るるるらららら~
きっとおんなじそら てるよね
~るるるらららら~

きっとじゃなくて絶対見ぜったいみてるよ!

“またね”ってったまま
とおくなるだけの記憶きおくかさねて
日差ひざびたら
あふれるあのメロディ

ほら、きたきゃきな
約束やくそくならばもうすでにわした
ここでくのもきみらしさ
つよくなれないんだよ いきなりは

まえにはかなしさ そのさきはなにってはなしじゃん
だろ?
それだけでむね はしゃぎ
つぎときなみだ価値かちがついて
それがうれしなみだ!

あるきだしたそのさきには
ほらまだなにえないでいるの
げたいよ
げたくないよ
そうおな歌唄うたうたいたいから

はしりだしたその背中せなか
ほらかがやいておおきくえたの
けないよ
けないでね
そういまだけはかないよ…だから…

~るるるらららら~
きっと おな気持きもちでしょ
~るるるらららら~
ワタシたちまた えるよね