「旅人」の歌詞 YA-KYIM

2010/11/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
雲一くもひとつない 青空あおぞら飛行船ひこうせん いかけていた
はなにおいに よそしてたら 見失みうしなって途方とほうにくれたけど

あたまかきむしって 何度なんどかべえた
トンネルのそのさきつぎ迷路めいろっていた
才能さいのうなんてなくたって げてきたかがや
絶望ぜつぼうのシダをかきわけ すすんでいくぼくらの楽園らくえん

いつかえがいたゆめ色褪いろあせぬまま いまきみんでいる
けられないもある ばせとおくまで
靴底くつぞこ らせ らせ らせ
すりらすまえ勝敗しょうはい行方ゆくえ自分じぶんなか

うそ矛盾むじゅんふくらんだリュック おくほう何入なにいれてたっけなぁ
端折はしょってやろうとしてさ ぎゃくにややこしくなってた
あれこれしてさ 中途半端ちゅうとはんぱわってた
らくみちなどないね そんなに時間じかんはないけど
まだいまならばいつける距離きょりかもしれない楽園らくえん

ればかりの天気てんき滅入めいってしまうから たまにあめられて
はるとお場所ばしょまで きみとならいけるはず
そらに かざせ かざせ かざせ
きみだけのかさいまよりへこまなきゃ
たかたかたかく そう
たかく もっと べない

いつかえがいたゆめ色褪いろあせぬまま いまきみんでいる
けられないもある ばせとおくまで
靴底くつぞこ らせ らせ らせ
すりらすまえにさあともこう
あの楽園らくえんきみとならける