「鴉の帰り道」の歌詞 YM,GUMI

2013/8/7 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
明日晴あしたはれたらねがごとかなえて
ぼくねがなんだろうな おもいつかないや
きみ神様かみさま くしたものをかえしてくれ
見当みあたらないんだ 何処どこにあるんだろう

きみあいしてる こんなにいっぱいあいしてる
とどかないこのこえ見当みあたらないあのなに
そわそわかない気持きも
かっこわるいぼくあい

こころいている雨降あめふりの世界せかい
ちっぽけずかしい えちまえばいいのにな
肝心かんじんなときにやくてないぼく
なさけない だいきらいだ

そられてもこころなかあめ
さがしてるものもまだつからないの
きみあいしても どんなにどんなにあいしても
こたえはかえらない 相変あいかわらずのからずじまい
視界色褪しかいいろあせる モノクロで味気あじけない
一人考ひとりかんがえる ほんとのぼく何処どこにいる

あかまってく 夕暮ゆうぐれをげるそら
カラスいてる さあいえかえろう
むかし記憶きおく たのしかったおも けなかった漢字かんじ
なつかしいな

ぼくわったの? ちがひとになっちゃったの?
いやそんなことないよ あの日見ひみ世界せかい
むかしいまっこはおなじだから
こんななさけない自分じぶんだけどしんじてあげよう

肝心かんじんなときにいつも役立やくたたずなぼくだけど
でもねそれなりに頑張がんばってるんだ
いつのまにかかぶっていたプライド
こんなもの くずカゴへポイ