「最後の傷跡」の歌詞 YORK

2008/2/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
のがれきれないいたみだとおれ朝目あさめめて
これがひと運命さだめかと かべたかさが窮屈きゅうくつになる
よくつよいかな? 真面目まじめすぎて妥協だきょうできない
こみあげるおもいには1億いちおくでもえない価値かちがある

あせるつもりはないけど他人たにんからわれるほど
時間じかんかね価値観かちかんたかいのがりなだけでね
をきりほろぼすくらいててもやめること
くらくなるたびにスポットライトがしくなる

最後さいご傷跡隠きずあとかくしながらひと
みじめなおもいといたみを派手はで着飾きかざ
出会であいとわかれをかえ月並つきなみの台詞せりふ
いまおれにはやけにしみる

自分じぶんためすためにはなにかとケリをつけて
現状げんじょうあまさだけを無視むしせずすす
孤高ここう孤独こどくちがえんじきるのが運命さだめだとしても
自力じりきがるすべこころにしまい覚悟決かくごきめる

ボヤキにこえるよそのゆめにもたないおとぎばなし
うそにもこえるつまんない温度おんどだけをにまとって
おれとのちがいをかんじる瞬間ときくる度高笑たびたかわら
今日きょうにも明日あすにもわかげてゆめつづ

これからもそばでわらっていてくれる
ことまでうたがいそうでさきえないいま
あせことゆるされぬこの道筋みちすじだけど
まぐれななかながされないよう

最後さいご傷跡隠きずあとかくしながらひと
みじめなおもいといたみを派手はで着飾かざ
出会であいとわかれをかえ月並つきなみの台詞せりふ
いまおれにはやけにしみる

これからもそばでわらっていてくれる
ことまでうたがいそうでさきえないいま
あせことゆるされぬこの道筋みちすじだけど
まぐれななかながされないようきる