「キスをしようよ」の歌詞 YUKI

2004/11/10 リリース
作詞
YUKI,Zuriani,Ken Ingwersen
作曲
YUKI,Zuriani,Ken Ingwersen
文字サイズ
よみがな
hidden
そうよ 4月しがつよる まだひらくはずのないはな日暮ひぐら
あなたの右腕みぎうでのこしたしるし ワン リトル キッス
くしたものにだけ いとしくなる わたしのわるくせ
こりもしないこと 想像そうぞうして いてみたり
リズムがこわれて へとへとになって途方とほうれた
いつか世界せかいわるとしても
キスをしようよ れるような 夕焼ゆうやけにまる あかほほ
いま大好だいすきな時間じかん もうスピードで やさしさをつかって かぶ やすらぎ
むねふくらみ 秘密ひみつ裏腹うらはら あふれてるのよ
むかえるてきさえ トランクにめてむ ハイウェイ
まわるスカートの蝶々ちょうちょうが あなたのもとへ素敵すてきでしょう?
もうすぐえるね わたしだけの ソー スウィート ハート
たのしいことばかりじゃないはずなのに いつもあなたはわらっているわ
キスをしようよ れるような 夕暮ゆうぐれをある影法師かげぼうし
いま大好だいすきな 自由じゆうのスピーカーで あいをつかって うたはじまり
さがしものなんてない 本当ほんとう自分じぶんなんていらない
をよくみて 足元あしもとをよくみて
あなたにある ひかりはひとつだけ のぞみはひとつだけ
ねぇ キスをしようよ ふるえるような 夕闇ゆうやみまる あかほほ
いま大好だいすきなあなたと2人ふたり
キスをしようよ れるような
夕暮ゆうぐれをある影法師かげぼうし
いま大好だいすきな時間じかん もうスピードで
ねぇ キスをしようよ
ねぇ キスをしようよ
ねぇ キスをしようよ