1. センチメンタルジャーニー歌詞

「センチメンタルジャーニー」の歌詞 YUKI

2003/2/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
おそれないでかんじよう
ムダなものは ててゆこう
れながら イエスタデイ
うたえば こぶしのはな
えなかった言葉ことば
くりかえしては 苦笑にがわら
桃色ももいろのホホに 口唇くちくちびる ちかづけてみてよ
それは、あおはる

野生やせいとり みだれて
いつか また うちへかえろう
かぜわらぬたび
線路せんろはな ゆれているよ
さかさまにあいしてるって われたらなみだがホロリでたよ

あたらしい私達わたしたち
ふくらんだむね奥深おくふか
上等じょうとうのユーモアと 勇気ゆうきちあわせてる
かくれないで ここへ
最後さいごまで 見届みとどけてみよう
ゆめっているだけで
ごはんもおいしくべられる
そして、大人おとなになる

きあったり キスをしたり
いつもとわらない景色けしき
いとしくおもおう せつないたび
あめにふられ かぜおどろう
さよならはわないで
いつかまたどこかで えるかしら

それは、あおはる

野生やせいとり みだれて
いつか また うちへかえろう
かぜわらぬたび
線路せんろはな ゆれているよ
みなみからかぜいた
すぐにくわ っててね
きあったり キスをしたり
いつもとわらない景色けしき
いとしくおもおう せつないたび
あめにふられ かぜにゆれよう
さよならはわないで
いつかまたどこかでえるかしら