「初恋 ~はるかなる想い~」の歌詞 YURIMARI

1999/1/27 リリース
作詞
サンプラザ中野
作曲
P・KAWAI
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたに
手紙てがみします
あのとき
えなかったままです
何度なんど何度なんど
こいしても
わらぬまま
のこった気持きもちを
ひとなみがすぎてゆく
ながかげきずり
だれ過去かこ
いてきた 初恋はつこい
ゆるやかな坂道さかみち
あののように
けのぼって
見上みあげれば
はるかなそら
くもひか夕日ゆうひ
みどりおおきな屋根やね
さかしたえきまで
電車乗でんしゃの
人混ひとごみをけたよ
最後さいごきょく
ながれていた
二人ふたり出会であえなかったの
あの
気持きもちをきます
便箋びんせん
あのころのままです
何度なんどもペンを
ったけど
言葉ことばにできなかった
おもいを
ときはいつもわすれてく
そしてはかない記憶きおく
だけどある
おも初恋はつこい
あなたはいまどこかで
あのそら
むねえがいていますか
人波ひとなみなか
されながら 何度なんど
かえりました
あなたをさがして

だれ過去かこ
いてきた 初恋はつこい
ゆるやかな坂道さかみち
あののように
けのぼって見上みあげれば
はるかなそら
くもひか夕日ゆうひ
みどりおおきな屋根やね
あなたもいまどこかで
あのそら
むねえがいていますか
人波ひとなみなか
まって 星空ほしぞら
見上みあげていました
手紙てがみください