「扉の向こうへ」の歌詞 鋼の錬金術師 ED YeLLOW Generation

2004/1/28 リリース
作詞
YeLLOW Generation
作曲
KOUSUKE MORIMOTO
文字サイズ
よみがな
hidden
僕等ぼくらはいまでもさけんでる
たしかめるように にぎりしめた右手みぎて
うざったい法則ほうそくを ぶちこわして
きずついたあしやすませるぐらいなら
たった一歩いっぽでも ここからすす

ゆがんだかぜけて
つめたいそらして
それでも まだ彷徨さまよつづけてる

僕等ぼくらはいつでもさけんでる
しんつづけるだけがこたえじゃない
よわさもきずも さらけして
もがきつづけなければはじまらない
やぶとびらこうへ

ややこしい問題もんだいからった社会しゃかい
じれったい現実げんじつばして
誹謗ひぼう中傷ちゅうしょうにふさぎむぐらいなら
打算ださん欲望よくぼうも ぶちまけて

みだれた情報ノイズ して
しらけた視線しせん ふりほどいて
現在ここからつづつぎのステージへ

僕等ぼくらはいつでもさがしてる
加速かそくしたスピードはえられない
つよさと覚悟かくご つなぎめて
はしつづけなければ未来みらいはない
すすとびらこうへ

かざしたプライドが間違まちがいだとしても
えがいてた理想りそうくずれかけても
ここにあるすべてにうそをつかれたとしても
きっと ここにいる

僕等ぼくらは いまでもさけんでる
しんつづけるだけがこたえじゃない
よわさもきずも さらけして
もがきつづけなければはじまらない
やぶとびらこうへ

僕等ぼくらは いまでもさがしてる
加速かそくしたスピードはえられない
つよさと覚悟かくご つなぎめて
はしつづけなければ未来みらいはない
すすとびらこうへ とびらこうへ