1. 星のカケラ歌詞

「星のカケラ」の歌詞 Yum!Yum!ORANGE

2004/8/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
真夜中まよなかながちる 銀色ぎんいろ星屑ほしくず
あたたかいなつかぜこころモヤモヤかしてく

ちいさなころおもえがいた
ゆめのカケラを どこかにわすれてきたんだ

きずついたり んだり なみだしたあとには
きっと大事だいじなものがなにか づくことができるから
見上みあげた夜空よぞら をかざして
一番遠いちばんとおほし つかまえにこう

まぶたをじてつたわる 満月まんげつのささやき
すずしげなかわのほとり 心模様こころもよううつしだす

いままでずっと 遠回とおまわりして
かがやそらづかずあるいていたんだ

よろこんだり たのしんだり 微笑ほほえんだあとには
きっと大事だいじなものがなにか づくことができるから
見上みあげた夜空よぞら をかざして
一番遠いちばんとおほし つかまえにこう

ぎた月日つきひは もうかえらない
だからもう一度いちど カケラをさがしてみるんだ

きずついたり んだり なみだしたあとには
きっと大事だいじなものがなにか づくことができるから
見上みあげた夜空よぞら をかざして
一番遠いちばんとおほし つかまえにこう

よろこんだり たのしんだり 微笑ほほえんだあとには
きっと大事だいじなものがなにか づくことができるから
見上みあげた夜空よぞら をかざして
一番遠いちばんとおほし つかまえに