1. 巡る春歌詞

「巡る春」の歌詞 ZAN

2005/1/13 リリース
作詞
Sunagawa Norikaz
作曲
Akihisa Kominato
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとごみにのまれてぎゆく日々ひび ふゆわりにさえづかずに
はらはらとちゅう夢見花ゆめみばな ゆきのようなきみほほ

ふるえるにぎって したあの勇気ゆうき
このむねにずっとつづけていたかったいつまでも

めぐはる きみおもとおはる いまひとりきり
うららかにれるあまそら かおえるくさ みしめてある

平行線へいこうせんをなぞってた二人ふたり やがてすこしずつひらいていた
のどけきひかりひさかたに いろづいたきみほほ

きみぬくもりで こごえるふゆわすれた
だまりのなかで ながれるとき二人ふたり ていたね

めぐはる 人波ひとなみなかうれはる きみがいるようで
やわらかにらす花明はなあかり よいかぜ 朧月おぼろづき うつきみかげ

めぐはる きみおもとおはる いまひとりきり
めぐはる きみおも花霞はなかすみ うすれゆくきみ

さくら季節きせつこうにえて