「あなたを感じていたい」の歌詞 ZARD

1994/12/24 リリース
作詞
坂井泉水
作曲
織田哲郎
文字サイズ
よみがな
hidden
ねぇ そんなに
しゃべらなくても
私笑わたしわらっていられるから
もうえないがして…
だれもいない えきのホーム
それぞれの冬選ふゆえら
おもった
あなたをかんじていたい
たとえとおはなれていても
ときめく心止こころとめないで
みんなえない
明日あしたさがしている
約束やくそくなんて なにもないけど
わらない
二人ふたりでいようね
ふるえる口唇くちびる ふさいで
わかぎわ いかけた言葉ことば
もうえないがした…
ひとある街中まちじゅう
にじんだキャンドルで
いっぱい せつなくて
あなたをかんじていたい
しろ吐息といき季節きせつなか
いますぐ
んでゆきたいけど
すべてをてて
けないわたしがいる
くちさない
やさしさがいた
まどそとゆきわった

あなたをかんじていたい
銀色ぎんいろ季節きせつなか
かがやつづけてしい
だけど都会とかい
スピードにながされないで
っているから」と
どうしてあのとき
素直すなお
えなかったのだろう…