「セパレート・ウェイズ」の歌詞 ZARD

2005/9/7 リリース
作詞
坂井泉水
作曲
大野愛果
文字サイズ
よみがな
hidden
あのときめきがくなってしまった
どこかに興奮こうふん
あなたのにも てとれる

いくらおもってみても やっぱりあなたはない
かなしい にがなみだ
わらって 見送みおくれるのだろうか...

よみがえる あの太陽たいよう 両腕りょううでひろげて
をつむり 片脚かたあしのまま っているみたい
こいわると よるさむんでしまったみたい

まれたてのこいは とても素晴すばらしくて
そらはどこまでもあお小鳥ことりたちたわむれがこえた

絶対ぜったい あなたでよかったと 世界せかいえてしまった
でも いまのあなたには そう どうでもいいことでしょう...

自然しぜんなままの自分じぶんがいったいどうなのか
わすれてしまうほどに 未来みらいえない
本当ほんとうにあなたと一緒いっしょに そこにいたのだろうか

よみがえる あの太陽たいよう 両腕りょううでひろげて
らぬ 見知みしらぬまちへと
こいおもになっても
ジリジリ なみだほのお
えあがっていくでしょう

ジリジリ情念あいほのお
えあがる セパレート・ウェイズ