1. 君に逢いたくなったら…歌詞

「君に逢いたくなったら…」の歌詞 ZARD

1997/2/26 リリース
作詞
坂井泉水
作曲
織田哲郎
文字サイズ
よみがな
hidden
きみいたくなったら…
そのまでガンバル自分じぶんでいたい
あおれかけた街並まちな
またおもいきりさわごうね

ふとかがみれば なんてつかれたかお
他人ひとには自分じぶんはどううつっているのかな?
たまにはすこ距離きょりをおいて
みたかったの しばらくは
恋愛れんあいじゃない 恋人こいびとじゃない関係かんけいでいて

きみいたくなったら…
いつだってすぐにんでける
こわれやすいものだからこそ
大切たいせつにしたいとおも

それでもあんな出逢であいは二度にどとないよね
あくぶったってひとさそうなひとみはかくせない

とお将来しょうらいがこんなに
はやるとは おもわなかった
本当ほんとうわたしでいいのかゆっくりかんがえて…

きみいたくなったら…
いたずらな笑顔えがおおも
大丈夫だいじょうぶだよ」というきみ言葉ことば
一番いちばん大丈夫だいじょうぶじゃない

きっと運命うんめい二人ふたり
味方みかたをしてくれるでしょう
わがままじゃない きらいだからじゃないわかって

きみいたくなったら…
そのまでガンバル自分じぶんでいたい
これが最初さいしょ最後さいごこい
なればいいなとおも

あおれかけた街並まちな
またおもいきりさわごうね