1. 目覚めた朝は…歌詞

「目覚めた朝は…」の歌詞 ZARD

1996/1/8 リリース
作詞
坂井泉水
作曲
米澤光由
文字サイズ
よみがな
hidden
あんなにきだった都会とかい
もう夢中むちゅうになるものはなくて
ベランダからていた空地あきち
もうすぐビルがならわってしまうよ

どこにこうときみ自由じゆうだけど
せめてゆめときくらいはわらっていてよ
ああ 目覚めざめたあさはglayなくもぞら
なんだかえないぼく気持きもちにていた

らないからえたこと
りすぎるとえなくなる
こんなにこころをみせたひとはいないよ
暴言あれつよがりだと気付きづいてしい

どうしたらむかし二人ふたりもどれるだろう
季節きせつがさらっていってしまうよ
ああ 目覚めざめたあさはblueなあめだった
一日いちにち最初さいしょおもすのはきみかお

ああ いそいでいつかなくちゃ…
きみまえとおぎてってしまうから
ああ したくるまかない
けたかったよ "いまでもあいしている"と