1. 見つめていたいね歌詞

「見つめていたいね」の歌詞 ZARD

1996/7/8 リリース
作詞
IZUMI SAKAI
作曲
SEIICHIROH KURIBAYASHI
文字サイズ
よみがな
hidden
かえりの電車でんしゃは いつも せつなくなるのよ
現在いまどこにいるの 昨日きのうだれといたの
そんな言葉ことばしばっていた
今日きょう態度たいどゆるせなくて
無口むくちになったけど 後悔こうかいしてる
いつまでが子供こどもで いつからが大人おとななの?

つめていたいね 出逢であったころ
そのまなざしに ドキドキしてた
つめていたいね あのやさしさを
いましか出来できないこと
いま かんじるままに

たび途中とちゅうで ちょっとひとやす
かたを おろしてしまおう
"3Gのキーパーも 天国てんごくからてる"
このあいだつづきを かせて

あのころふるくるま砂埃すなぼこりけって
はしそう 太陽たいようまち
ラジオのヴォリュームあげて 人目ひとめにして
むかしみたいに はなし途切とぎれたら キスして

つめていたいね 出逢であったころ
そのまなざしに ドキドキしてた
つめていたいね あのやさしさを
いましか出来できないこと
いま かんじるままに