「遠くまで」の歌詞 ZEPPET STORE

1999/7/28 リリース
作詞
Seizi Kimura
作曲
Seizi Kimura
文字サイズ
よみがな
hidden
とおくまでなにかをもと
ぼくあるくだろう
いつかはあいするままに
きみきたいね
出会であったころのあのには
二度にどもどれないけど
もとめたやすらぎは
すこしのつかれのせい
なにかをまもれば
なにかがえてしまった
ふとした誘惑ゆうわく
気持きもちがれている
せるように
つめたくきみわった
かえ日々ひびのはかなさと
こわれてく自分じぶん つめて
いまはもうまようばかり
これから
とおくまでなにかをもと
ぼくあるくだろう
いつかはあいするままに
きみきたいね
出会であったころのあのには
二度にどもどれないけど
言葉ことば邪魔じゃまになる
こころたされて
ねむれないたわむ
わらないときをねがった
かえ日々ひびのはかなさと
こわれてく二人ふたり つめて
いまはもうまようばかり
これから Woo
とおくまでなにかをもと
ぼくあるくだろう
すべての過去かこわすれて
きみきたいね
出会であったころ気持きもちには
二度にどもどれないけど Woo
とおくまで未来みらいつめ
ぼくあるくだろう
いつかはきれいなままで
きみきたいね
とおくまで Uh...
とおくまで Uh...