1. 一雫歌詞

「一雫」の歌詞 ICE AGE ED ZONE

2002/7/17 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
部屋へやあかりを
すべてして
まどからえるなつよる
ほしささやき やさしいかぜ
つつみんで こころさそ
とまどいつづけて
素直すなおになれずにいたけど
やさしさにはじめて
出逢であったころ
このむねおく
ハガユクかん
何故なぜ一雫ひとしずくなみだほほ
そっとつたわったよ
それはあなたが
こころなかに… ふれたの
ふっとづくと
とおえてた
そらあかるく あたたかくて
両手伸りょうてのばして
きしめてた
まよいも不安ふあんえていた
あなたの存在そんざい
すべてを
めつくしていた
ずっとそばにいたいと
おも気持きもちは
次々つぎつぎあふ
さえれずに
自然しぜん素直すなおいま
わる自分じぶん
つたえたいおもい…
それはあなたが
こころなかに… いるから

やさしさにはじめて
出逢であったころ
このむねおく
ハガユクかん
何故なぜ一雫ひとしずくなみだほほ
そっとつたわったよ
ずっとそばにいたいと
おも気持きもちは
次々つぎつぎあふ
さえれずに
自然しぜん素直すなおいま
わる自分じぶん
つたえたいおもい…
それはあなたが
こころなかに… いるから