「orion」の歌詞 absorb

2009/11/4 リリース
作詞
中村博
作曲
中村博
文字サイズ
よみがな
hidden
くろ画用紙がようし
しろ粉砂糖こなざとう
まぶしたようなそらした

ってるのきみのこと
パッとにはえぬ距離きょり
途方とほうもなく西にし

言葉ことばにならないこえたちは
そらただよって
ちいさくえそにまたたいて
もっともっとそばにいたいよと

ねがいをめたこと
ながぼしひとつになって
んでゆくきみのもとに
億千おくせん距離きょりえて
砂漠さばくみず草木くさきにはつち
きみにはあい
かたちもの大切たいせつにしたい

てんにあるキャンパスで
天結てんむすえがいてた
神話しんわとともに

3みっつにかがやほしたちは
サソリにどくされ
つきとの距離きょりちぢまぬけど
ずっとずっとつながる星座せいざ

そらひかったオリオンは
恋人こいびとたちの目印めじるしとなって
んでゆくきみのもとに
彼方同かなたおなそら
まち平和へいわまれるゆめ
きみにはあい
かたちつくりゆくぼくたちの

人間にんげんなんて未成熟みせいじゅく
ぼくきみ一人前いちにんまえ
それでもりないね
ひとえるときまできみ
一緒いっしょごせるのかな

時代じだいめぐりオリオンよ
さけごえ木霊こだまとなって
んでゆくきみのもとに
たとえ地球ちきゅううらだって
ぼくにはきみ二人ふたりには未来みらい
きみにはあい
かたちものきみにあげよう