「ひまわりになったら」の歌詞 aiko

2008/3/12 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あたしの気持きもかえしてみたら
あのことばかり なみだ
わないうちにすこせたみたい
そのブルーの半袖はんそでいいかんじね
あのとあたしのあいかえってきたら
いろんな事想ことおもってなみだ
靴下くつしたもズボンもなにもかもなくなってて
ベッドにかすかなあのにおのこってる

さみしいとかかなしいとかやっぱりえなくて今日きょう
だけどよるえていにしいけど
二人ふたりでしっかりめたことだもの

あのとあたしはLoveラブfriendフレンド
はなれてしまっても偶然出会ぐうぜんであっても
ひさしぶり」ってわらってわなきゃ
あのとあたしはLoveラブfriendフレンド
さみしいときはもちろんあさまでうよ
あたしはいつまでもあののひまわり

恋愛感情れんあいかんじょうなんてこれっぽっちもなくて
いま二人ふたりうそみたいね
ただの友達ともだちだったあのころ
すこしだけハナマルつけてあげよう
ものったららないうちに
あの似合にあうシャツさがしてる
ふとしたとき気付きづむなしさとためいき
だれはやめてよ

あのまえ程泣ほどないた
それがずかしくなかった
だからそうよあのはあたしにとって
なくてはならないものね

あのとあたしはLoveラブfriendフレンド
はなれてしまっても偶然出会ぐうぜんであっても
「コンニチハ」ってわらってわなきゃ
あのとあたしはLoveラブfriendフレンド
つらときはもちろんあさまでってね
あのもいつまでもあたしのひまわり

恋人同士こいびとどうしになった二人色ふたりいろんなことったの
そしてサヨナラのタイミングさえ
しっかりおぼえてしまったり

あのとあたしはLoveラブfriendフレンド
はなれてしまっても偶然出会ぐうぜんであっても
ひさしぶり」ってわらってわなきゃ
あのとあたしはLoveラブfriendフレンド
さみしいときはもちろんあさまでうよ
あたしはいつまでもあののひまわり
ずっとずっといつまでも あののひまわり