「シャッター」の歌詞 aiko

2006/8/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
つめ出逢であったあの日一緒ひいっしょかえった黄色きいろみち ときめたかった
なつわってしまう合図あいずが...すずしいかぜとも全部連ぜんぶつれてった

あなたのまえではれたくつのかかとにしてばかりで
いつのにか素直すなおになるのをわすれてしまった

りすぎた前髪右手まえがみみぎてさえてすこけた きらわれたくないから
うつむくあたしをからかったあなたいまはそれもあたしのゆめなかだけ

さびしいときいたいときもいつもえずにいた自分じぶんにため息付いきつ

あののさよならしたあたしのうでつかんだとき
あなたにかってゆけたらと今更下唇噛いまさらしたくちびるかんだ

ずかしいかお格好悪かっこうわるいキスをした 平気へいきなフリしてふるえるあし
こころのシャッターしてわすれないようむねはしっこにきざんだの

えないわけじゃないけれど いまいにゆけない
もうすこ自分じぶんつけたら電車でんしゃってはしえて...

りすぎた前髪右手まえがみみぎてさえてすこけた きらわれたくないから
うつむくあたしをからかったあなたいまわらずに元気げんきでいますか?

あなたとあたしのおくきる二人ふたりおな笑顔えがおでありますように...