「指先」の歌詞 aiko

2010/3/31 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ときぎるおとわすれるまで ってごした日々ひび
あなたといること特別とくべつでなくなっても だれにもれさせたくなかった

ガラスのはこなか いまあたしがさけんでる
こえをなくして いきまりそう

どうして最後さいごもあたしにキスをするの?
これ以上いじょうここになにをあなたはいてくとうの

かえことる あなたのきなところ おなようにあたしにもあった?

あなたはこんなにもむねいたくなるくらい
またあたらしくだれかをおもうの?

どうしてかなしみだけがあたしをつつんでいるの?
だれよりもただくるしいと おもってしまうあたしがきらいよ

靴紐くつひもえない ちゃんとえない
だけどむすんで ちゃんとむすんで
ガラスのはこなか いまあたしがさけんでる
一度目いちどめじて階段かいだんって

明日あしたかぜいてすこしはすずしくなるだろう
やさしくえた指先ゆびさき 間違まちがいなんて何処どこにもなかった