「星電話」の歌詞 aiko

2008/4/2 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
今繋いまつないだ星電話ほしでんわ まどそとひかり写真しゃしんになる
あなたをおもすと どうしてもやさしいかおばかり

ながれる景色けしきいたくもなく心地良ここちよくもなく
小指こゆび出来できたさかむけのほうがずっとになる

夢中むちゅういかけたあの頃止ころとまってしまった時間じかん
元気げんき?」けるあたしはうそ笑顔えがお

つないだ星電話ほしでんわ まどそとひかり写真しゃしんになる
あなたをおもすと どうしてもやさしいかおばかり

きみしあわせに出来できなかった」とわれた
つよいあなたしからなかったようがした

充分じゅうぶんときぎてあたしは平気へいきだとおもっていたのに
あなたのななめになったかたがすぐかんだ

本当ほんとう戸惑とまどって見失みうしなったものをさがしている
あたしに灰色はいいろのものさし くだらない

意地悪いじわる言葉ことばってる 嘘付うそついたことわかってる
よう夕陽ゆうひしたいてしまったこともある

今繋いまつないだ星電話ほしでんわ まどそとひかり写真しゃしんになる
あなたをおもすと どうしてもやさしいかおばかり
あなたをおもすと どうしてもやさしいかおばかり