「木星」の歌詞 aiko

2002/9/4 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたに気持きもちをつたえるため
すべつたわらないがゆさに
あたしはあなたのまえ
沢山泣たくさんないて沢山笑たくさんわらうわ

2人ふたり時間じかん宇宙うちゅうなかうチリのようなものかもしれない
時折見ときおりみせるずるい仕草しぐさも ワンシーンの1秒いちびょうかもしれない
じゃあね木星もくせいいたらまた2人ふたりはじめよう

足元あしもとめて
綺麗きれいだけど邪魔じゃまきらいで
したいてしたたるあせ
わすれてはならないあつおもかす

あなたはやさしいひとだからあたしはあしきずなゆだねよう
はじまりもわりもあさ暗闇くらやみかなら2人ふたりむかえよう
だからはなして そしてくたびれてもう一度眠いちどねむろう

とどけられるものすべてを両手りょうてかかえ
あたしそらからんできたのよ

2人ふたり時間じかん宇宙うちゅうなかうチリのようなものかもしれない
時折見ときおりみせるずるい仕草しぐさも ワンシーンの1秒いちびょうかもしれない
じゃあね木星もくせいいたらまた2人ふたりはじめよう