「横顔」の歌詞 aiko

2007/8/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ねむっていたこころなか些細ささい些細ささいちいさなきず いつの
その隙間すきまからあふれてるのは
あなたの やさしくつよ ゆび 髪全かみすべてに気付きづかされる

出逢であえたこと はなしをしたこと
つぎれたいといつからかねがってた

こされたおもいはまらないからつまづいても
むねかぜって 横顔よこがおこいをした
あたしはとてもせつない
あなたをとてもいとしい

あの日偶然ひぐうぜん 助手席じょしゅせきった
特別とくべつかんじたシートのねつ 右肩みぎかたがくすぐったくて

ちくたびれる なが毎日まいにち
きっとあなたにっていないせいだな

つらときがあってもかがやすべってるはず
電話でんわたび横顔よこがおかぶのは
やっぱりすこせつない
あなたをいつもいとしい

雨上あめあがりに二人歩ふたりあるいたみち 足音あしおとがいつもとちがってなんだかうれしい

こされたおもいはまらないからつまづいても
むねかぜって 横顔よこがおこいをした
あたしはとてもせつない
あなたをとてもいとしい