「歌姫」の歌詞 aiko

1999/4/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かなら太陽たいようのぼるんならば
昨日きのうがもうかえってないなら
よりみちしてもまえくしかない
だから彼女かのじょことをやめた
あたしのちいさなぬくい
あなたをあたためるためにある
あたしのれくさい言葉ことばには
きずつきやすいあなたのためにある

神様かみさま あなたはいるのでしょうか?」

いていてもさけんでもとどかないおもこころごと
とどけるがためれるまで 彼女かのじょうた
憂鬱ゆううつこい混乱こんらんした欲望よくぼうあたましずめよ
ほほあからめてじて がんばれ歌姫うたひめ

おさな臆病おくびょうからだでも
おおきなきずをおった背中せなかでも
ゆずれずむねにひそむ意志いしがある
だからため息吸いきすなおした

神様かみさま あたしにわらってみせて」

いていてもさけんでもとどかないおもこころごと
とどけるがためれるまで 彼女かのじょうた
おじけづいてたつめさきがありのままの文字もじをつづった
ミツメテ コワシテ ダキシメテ あなたのところへ・・・

いていてもさけんでもとどかないおもこころごと
とどけるがためれるまで 彼女かのじょうた
憂鬱ゆううつこい混乱こんらんした欲望よくぼうあたましずめよ
ほほあからめてじて がんばれ歌姫うたひめ