「白い道」の歌詞 aiko

2012/6/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたをきしめじた まぶたのうらゆき
なが時間じかんだったのか あっというだったかな
今日きょう一人歩ひとりあるいたみちで ぼんやりあなたの事想ことおも
沢山思たくさんおもかえしたらいまはまだくるしいからね

なにらなかったあのからあなたをおぼえたわりまで

うなづ仕草しぐさきだったいつもいつもていたかった
このわりは一緒いっしょると きみぼくていると
われただけでてたの
さむはもうせない

ほしらすしろみち あなたにいにったみち
特別胸とくべつむねいたくって つめたいかぜあせをかく
とおながかんじていてもあなたの姿すがたえてしまえば
きっとわってしまうってからだおく気付きづいてる

いまどうしても我慢がまんできないな いきめてないときそう

こえもぎこちないキスも運命うんめいかんじたとき
こわれぬようにといたあなたのだれらないこころ
いつまでもまもりたかった
あたしだけがうごけない

なにらなかったあのからあなたをおぼえたわりまで

うなづ仕草しぐさきだったいつもいつもていたかった
このわりは一緒いっしょると きみぼくていると
われただけでてたの
さむはもうせない