1. 舌打ち歌詞

「舌打ち」の歌詞 aiko

2014/1/29 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
今夜こんや月夜つきよらす ひとつだけしかないあたしのすべ
いままでいたら深呼吸しんこきゅう それでもあなたにはとどかない
はかないよってわれてもつづくんだよ 明日あしたすべ
あなたをきらいになるなんて一生出来いっしょうできやしない

こえませんえません いまあたしのにぎったのはだれ
かえむしく あなたにもこえてますか
子供こどもころからおおきな病気びょうき二度三度にどさんどありました
だけどこんなにもこころくうなんてはじめてだったんです

本当ほんとうにしたいことをあなたにったらきっともっとこまらせるんじゃないかと
えないことえてく それくらいそれくらい

こわこわきなあなたの全部知ぜんぶしりたいよ つめてもおくがどうしてもえないよ
まわりくどいかたしか出来できないダメなの よわよわいまのあたしはなんにもえない

てきませんすいません
かたげておおきくんでもしたときなんにもてきてくれやしないの
深呼吸しんこきゅうほそつよつよっこがえているの
だってわすれたくないんやもん どうしてもちぎれないんだもん

ったあめ一緒いっしょながれたあなたのあじとにおいはあたしの気持きもちだけいていってさ
れてつかんでってかえってよ

くしたあと気付きづいてしまったバカ くしていままた気付きづいてあたまれそう
だれのせいでもないわ あぁいつもあたしのせい ねぇあいしてよとかもう絶対絶対言ぜったいぜったいいえない

こわこわきなあなたの全部知ぜんぶしりたいよ つめてもおくがどうしてもえないよ
まわりくどいかたしか出来できないダメなの よわよわいまのあたしはなんにもえない

くしたあと気付きづいてしまったバカ くしていままた気付きづいてあたまれそう
だれのせいでもないわ あぁいつもあたしのせい ねぇあいしてよとかもう絶対絶対言ぜったいぜったいいえない