「透明ドロップ」の歌詞 aiko

2014/5/28 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いつでももどれるよあのころぶん
だっていてくれたことせきなんだもん
おもうだけのせいかついまならきっと
そんなにくるしまないでもどれるよ

こんなにえなくなったから
あなただけがあたまなかこころなかしたうしろに

かいはこんないろをしてたのか さよならとやっぱりわれたのか
ひさしぶりにベランダにそらたよ
いたいきがこぼれちてあしもところがる
かいはこんないろをしてたのかあやうくわすれてしまいそうだった
ひさしぶりにあなたのやさしいその
おもしてなみだがこぼれてあしもとちる

わざととおらないようにしてたみちだって
いつもってかえってたガムだって

もうすぐくからっててね
あなたのかおあたまなかこころなかぼくわらいかける

だれあしおとこえてたのかかえってもどこにもいないんだ
たしかめるようにあなたのちをなん
はなしたりつよきしめたりもうないな
そばであくびしてそばでねむってそばであたたかいれさせて
きだよってあなたのつくったすべてが
かなしくってこぼれたあしもとがあぁぼやける

かいはこんないろをしてたのか さよならとやっぱりわれたのか
ひさしぶりにベランダにそらたよ
いたいきがこぼれちてあしもところがる
かいはこんないろをしてたのかあやうくわすれてしまいそうだった
ひさしぶりにあなたのやさしいその
おもしてなみだがこぼれてあしもとちる