「風に向かう花」の歌詞 alan

2010/7/7 リリース
作詞
松井五郎
作曲
菊池一仁
文字サイズ
よみがな
hidden
なにもないそら彼方かなた
またひかりがあふれる
名前なまえさえ たないはなびら
意味いみあたえて

たとえはげしいあめ
ちのめされても
つめたいよる
まよっても

いまばす
ときさきには
まだあたらしい
はじめて
明日あしたがある

ありがとう
その言葉ことば
こころから
えるように
わすれないで
ひとだれもが
かぜかうはな

自分じぶんがどこにいるか
よくらないのに
たしかなみち
さがすのに

ただ運命うんめい
おな気持きもちを
つたえるために
くるしみだけ
おしえるけど

めぐり
ものすべてに
ひびきあう
鼓動おもいがある
それぞれちがゆめもいつか
ひとつにできるのなら

ありがとう
その言葉ことば
こころから
えるように
わすれないで
ひとだれもが
かぜかうはな

かぜかうはな