「Diamond」の歌詞 犬夜叉 完結編 ED alan

2010/2/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あのさよならは えなかった
みとめるみたいで もうえないこと
最後さいごに「大丈夫だいじょうぶ」なんてうそをついた

本当ほんとうにたいせつ、おもたび
本当ほんとう自分じぶんかくしてしまうの
臆病おくびょう。わがままになれずに

きみがいないまち
ひとりにはひろすぎるね
どこへあるせばいい?

あふれすダイアモンド
ほほつたい キラキラ舞落まいおちる
どんなにかなしいとき
傷付きずつかない つよさがしいとねがうの

いつだって手遅ておく後悔こうかいだけ
心残こころのこしては かべあつくする
だれでも 笑顔えがおうら涙落なみだおとす

きみがくれたものを まだ ゆびかぞえている
わすれたりしない ずっと

まらないダイアモンド
せつないいろ 星空ほしぞらにこぼれる
もうきみえなくても
まえいて あるさなくちゃねいま

何度なんどでもまり かえさがした
2人ふたりというおもとお
つきだけが わたしかげひとつ つめているだけ

あふれすダイアモンド
ほほつたい キラキラ舞落まいおちる
どんなにかなしいとき
傷付きずつかない つよさがしいとねがうの

あのさよならは えなかった
みとめるみたいで もうえないこと
最後さいごに「大丈夫だいじょうぶ」なんてうそをついた

素直すなお自分じぶん後悔こうかいしない自分じぶん
いつかなれるから きっと