1. ハレルヤ歌詞

「ハレルヤ」の歌詞 amazarashi

2012/6/13 リリース
作詞
秋田ひろむ
作曲
秋田ひろむ
文字サイズ
よみがな
hidden
希望きぼう挫折ざせつ 交互こうご足踏あしぶみしてここにたよ けどべつにこれといってなにかをげたわけじゃない
夜空よぞらぼくらの憂鬱ゆううつ溜息ためいきちぬかれて ぽっかりいたあなみたいな満月みづきが ちょっとかなしい

時々ときどきこのままえてしまいたいっておもうのは ぼくらは何故なぜだかはかないものにあこがれるから
中央線ちゅうおうせん惰走だそうするセンチメンタルをたたえよ あるじぼくらの未来みらいひとしく こごえるレールのうえ

これからどこへかおう ぼくらも どうせちっぽけな宇宙うちゅうちり

ハレルヤ きみ明日あした素晴すばらしいであるように
ねがいをかけなくちゃ ながぼし
はし刹那せつな はな火花ひばなが「いま」なんだ
しいのは いまだけ

ぼくきなバンドのCDが「退屈たいくつだ」とうたきみ真面目まじめかお助手席じょしゅせきまどつめてる
あきそら鉄橋てっきょうはし電車でんしゃかれ そこからした血液けつえきみたいな夕日ゆうひがなんだかこわ

一人ひとりじゃないんだよとうたって 彼女かのじょむねけてしまえばいい

ハレルヤ きみ明日あした素晴すばらしいであるように
ねがいをかけなくちゃ ながぼし
ける刹那せつな はな火花ひばなが「いま」なんだ
しいのは いまだけ

まるできてるなんてかんじねぇ まるでだれかのゆめてるみてぇ
ましてよろこびなんてしんじねぇ こんなぼくでもいまきてみてぇ
きてみてぇ

ハレルヤ ぼく明日あした退屈たいくつおぼれるなら
いっそきたいよ ながぼし
くだ刹那せつな はな火花ひばなが「いま」なんだ
しいのは いまだけ