1. 祈り歌詞

「祈り」の歌詞 amazarashi

2012/6/13 リリース
作詞
秋田ひろむ
作曲
秋田ひろむ
文字サイズ
よみがな
hidden
ロウソクのあかりながめてたら
わらったことおもしたよ
かぜおとすここわいけれど
ぼく大丈夫だいじょうぶ そっちはどうだろう

とどけたいこえとどかない距離きょり
よこたわる無数むすうおもいが はしとなるまで

いのりはいのりのまんま あなたの枕元まくらもと
ねがいはねがいのまんま 明日あした太陽たいようとも
ぼくらは無力むりょくだ」と暗闇くらやみいのるのが
本当ほんとう無力むりょくとはしんじないぜ

ロウソクのあかりながめてたら
これからのこと不安ふあんになったよ
いますこしだけ んでいいよ
いつかかならわらうと 約束やくそくするなら

きたい不安ふあんけないよる
らばる無数むすうかなしみが ほしとなるまで

いのりはいのりのまんま こごえたあいだ
ねがいはねがいのまんま 明日あした曇天どんてん隙間すきま
ぼくらは無力むりょくだ」と暗闇くらやみいのるのが
本当ほんとう無力むりょくとはしんじないぜ

二度にどかえらぬものに ゆきもる
もうえない日々ひびゆきもる
ふるえるあなたのかたゆきもる
昨日きのうおなゆき昨日きのうおなゆき

いのりはいのりのまんま よごれたそのほおたた
ねがいはねがいのまんま 明日あした暗闇くらやみらせ
ぼくらは無力むりょくだ」と暗闇くらやみいのるのが
本当ほんとう無力むりょくとはしんじないぜ