1. 美しき思い出歌詞

「美しき思い出」の歌詞 amazarashi

2011/11/16 リリース
作詞
秋田ひろむ
作曲
秋田ひろむ
文字サイズ
よみがな
hidden
この世界せかいうそしかないなら こんなにらくことはないよな
たまに本当ほんとうが まざっているから 面倒めんどうくさいけど しんじてみるんだ

つらいことやかなしいことは 時間じかん解決かいけつしてくれるとうけれど
うれしいことやたのしいことも すこしずつうすれてしまうよ
だったら明日あしたのことだけ かんがえてきていきたいな
それが出来できない僕等ぼくら時々ときどきこうやっておも

吉祥寺きちじょうじ街中まちじゅう をつないで見上みあげたあおそら 桟橋さんばしすわってみた花火はなび 登校拒否とうこうきょひ なつ夕暮ゆうぐ
みすぎて ゲロいた 中野なかの駅前えきまえ 月明つきあかりを反射はんしゃして キラキラしてた あののピアス イライラする うつくしきおも

わすれたいこと わすれたくないこと

きることとんでしまうこと かんがえだすと あたまがおかしくなりそうだ
結局僕けっきょくぼくかかえられる荷物にもつは この両手りょうておさまるぶんだけ
だったらそれでいいよな ひとからればゴミくずみたいな
不恰好ぶかっこうおもをつれて ぼく未来みらいむかうとするよ

あのかれて 病院びょういんむか途中とちゅうながさか 虹色にじいろのレジャーシート レスポール 青森あおもり星空ほしぞら
げたくて てた ナイフみたいな言葉ことば けたあのこころ ジグソーパズル たりないひとかけら うつくしきおも

わすれたいこと わすれたくないこと

いまこのなか このむねなか 大事だいじなものがいくつかあるよ
くしたかずだけ こわしたかずだけ あいするということ価値かちるんだ
だったら失敗しっぱいばかりの僕等ぼくらひとよりあいすることが出来できるはず
だから ほら おもしてみるんだよ わすれたいこと わすれたくないこと

だれかにわらわれてるがして そとられなくなったこと あのいえからかえ途中とちゅう 目白通めじろどおりで朝焼あさや
おさな頃感ころかんじたちちのぬくもり 西新宿にししんじゅく 故郷こきょううみ 白紙はくしのノート りのゆめ かないで かないで 蝉時雨せみしぐれ

才能さいのうあるのにんでしまった仲間なかま いまでもとおくで頑張がんば友達ともだち いまだにぼくささえてくれる彼女かのじょ
かぎをかけた部屋へや たたかっていた あのころぼく こわれたこころ こわれたギター ありがとう ありがとう 大嫌だいきらいだよ うつくしきおも

わすれたいこと わすれたくないこと