「Clover」の歌詞 androp

2011/2/16 リリース
作詞
内澤崇仁
作曲
内澤崇仁
文字サイズ
よみがな
hidden
だれかがっていたときかりを安心あんしんしてごせていた
あめのにおいがちがっててとおくにたとおも
くしたものはいのにすべてをくした気分きぶん
こたえは日々違ひびちがうからえらんだりえらばれてたり

すべてをしんじるにはもう大人おとなになりすぎたけど
たが言葉ことばぶんだけゆめ見続みつづけていた
かなしいことは『かなしい』ってこえになるならえたらいいのに
おもしてよ

いたいよいたいよ
今君いまきみ
ずっと一緒いっしょにいたいとおもってたよ
さがあるいたかえみち
のクローバーにねがいをめていたよ

ぼくらはきっと今日きょう年老としおいてゆく
えすぎた自信じしん疑心ぎしん
ててしまえ』いた荷物にもつ
かるくならずむねいっぱいだよ
きみため出来できること本当ほんとう自分じぶんため
きみため出来できたことひとつもかったかもね
すべてを裏切うらぎれるほどもう子供こどもじゃないけど
たのしいときは『たのしい』ってあのときわらってえたらきみはいたのに

いたいよいたいよ
まだきみ
ずっと一緒いっしょにいたいとおもった
なやんであるいたまわみち
のクローバーでねがいはかなったのかい?

いたいよいたいよ
もうきみちかくにいなくとも
おもいながら
いまあるとおみち
いつかのクローバーにねがいをかけてくよ

いたいよいたいよ
今君いまきみに…
いつかのクローバーにねがいをかけてくよ