「HumanFactor」の歌詞 androp

2012/12/5 リリース
作詞
内澤崇仁
作曲
内澤崇仁
文字サイズ
よみがな
hidden
かったとっていき途切とぎれた
選択肢せんたくしという予言よげんうそつき
子猫こねこのようにおもえた

そこはだれもがやくえん
なにもかもが価値かちすと
とりわけ意味いみいようにおもえた

だからきみぼくらしい部分ぶぶん
ぼくきみらしい言葉ことば
バレないようにさらされぬように


ここにはらない らない はいらない
ここにはらない らない はいらない
ここにはらない らない はいらない
ここにははいらない
ここにぼくらない

ひとつどうしてもげたい
きみ名前なまえぶんだ
なみだつぶよるまぎれてしまうまえ

まだヌクモリがえない
きみ名前なまえぶんだ
それをまちれた
かすびかれた

かったふりでムニャムニャとつぶや
きみ二度にどかおあかめた
夕暮ゆうぐかべびたやみあそ

さらに右目みぎめえるほう
ひだりくしゃべるほう
あきれるようにづかれぬようにたしかめる

こころ いたくない いたくない たくない
こころ いたくない いたくない たくない
こころ いたくない いたくない たくない
こころ いたくない
こころ ぼくいたくない

でもえんじて沢山たくさんはなした言葉ことばなか
まだ大切たいせつ単語たんごかったんだ
えなかった
そうぼくわりの傍観者ぼうかんしゃ
みみふさいでたにぎえば
一度いちどくらいくこともできんだよ
はなかたわすれたきみのこと
一度いちどくらいはなしてよ

もうどうしてもげたい
きみ名前なまえぶんだ
なみだつぶよるまぎれてしまうまえ

まだヌクモリがえない
きみ名前なまえさけんだ
それをまちれた
かすびかれた

ふたつおもかさねた
きみ世界せかいるんだ
記憶きおくつぶときながされるまえ

まだわりとはえない
きみ名前なまえさけぶよ
それを今日きょうれた
きらりひかれた