1. window歌詞

「window」の歌詞 asobius

2015/2/25 リリース
作詞
甲斐一斗
作曲
asobius
文字サイズ
よみがな
hidden
窓越まどごしの日常にちじょう退屈たいくつしのいでる
ピンとないはなしくもながれる

I shut out dazzling days(ぼくくらむような日々ひび遮断しゃだんして)
and live within the window frame.(窓枠まどわくなかきている)
けたかべてて今日きょうます
No one can understand me.(だれぼく理解りかいできないし)
No one can betray me.(だれぼく裏切うらぎれない)
むなさびしと味気あじけない日々ひび
きみまどけた

Open the window toward liberty.(自由じゆうかってまどけて)
まるこころの 憂鬱ゆううつって
Feel the light wind with a melody.(そよかぜをメロディとともかんじて)
いくつもの景色けしき
このまどそとへ いにゆこう

Sorry, good-bye lonely days.(ごめんね さらば孤独こどく日々ひびよ)
It's too late to get out from there.(そこからるにはおそかったけど)
I'm far away from my old mind.(むかし気持きもちはとおく)
もとにはもどれない せきめられない
やさしくそしてあたたかな日々ひび
ってしまったから(出会であってしまったから)

Open the window toward liberty.(自由じゆうかってまどけて)
おどかぜなかひかり
Feel the light winds with a melody.(そよかぜをメロディとともかんじて)
はやるきみれて
このまどそとへ さぁ
ぼくてたガラスのこうがわ
あらゆる場所ばしょつづいていくから
雨上あめあがりのあとに かかるにじそら
それぞれのそのまどけて のぞ場所ばしょ