「Precious time」の歌詞 azusa

2011/4/27 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
もうえないのかな? せっかく出逢であえたのに
季節きせつぎるかのように あなたはいなくなった

すこしずつわれたよ 週末しゅうまつあなたにうと元気げんきたり
なつるまでにしたいこといっぱいあった
二人一緒ふたりいっしょあるいてくはずだったね

だれかをうしなって はじめて頑張がんばれる そんな自分じぶんがなんかいやになるけど
あなたのため 自分じぶんのため ずっとずっとはしつづけてくよ

たまに眼鏡外めがねはずすと ながいまつげにドキッとした
あなたの傍一人占そばひとりじめ ずっと特別とくべつでいたかったよ

出逢であいがあればわかれもある はじまりがあればわりもある
覚悟かくごしてたけど なんだかやっぱりけてきた
一人ひとりきだった自分じぶんは もうここにないよ

なにかをうしなって はじめて気付きづくこと 家族かぞく友達ともだちじゃめられないもの
あなただけがっていたんだ
この世界せかいでたったひとつの Precious time

どれだけはしっても まじわることのない 平行線上へいこうせんじょうにあなたがいても
あなたの存在報そんざいむくわれるまで ずっとずっとはしつづけたい

だれかをうしなって はじめて頑張がんばれる そんな自分じぶんがなんかいやになるけど
あなたのため 自分じぶんのため ずっとずっとはしつづけてくよ