1. いつか忘れてしまっても歌詞

「いつか忘れてしまっても」の歌詞 back number

2010/6/2 リリース
作詞
清水依与吏
作曲
清水依与吏
文字サイズ
よみがな
hidden
いつかわすれてしまってもいいから きみ一度いちどでもこころから
わすれたくないの」とおもえるような そんなおもぼくはなりたいのさ

二人ふたりあさになるまでくるまめてキスをしてた駐車場ちゅうしゃじょう
らないうちにビルがっています つながりがひとつまたひとつ

ずっとえない傷跡きずあとかたばかりさがしてたけど
いまはちょっとちがまるくなったねなんてきみわらわれそうだけど

いつかわすれてしまってもいいから きみ一度いちどでもこころから
わすれたくないの」とおもえるような そんなおもぼくはなりたいのさ

きみまち景色けしきがいつしか 全部ぜんぶわってしまっても
たしかにきみぼくはここにいた」って わらえるようなおとこぼくはなりたいのさ

まちある二人ふたりうらやましくえるけれど あのひとたち
二人ふたりしからない問題もんだい二人ふたりらない問題もんだい
かかえながら あるいてるんだ

なんできみいたのかも なんでおこっていたのかも
なんで最後さいごなのにわらっていたのかも いまならちゃんとかるんだけどな

いつかわすれてしまってもいいから きみ一度いちどでもこころから
わすれたくないの」とおもえるような そんなおもぼくはなりたいのさ

きみまち景色けしきがいつしか 全部ぜんぶわってしまっても
たしかにきみぼくはここにいたって わらえるようなおとこになるまで

わすれないで

わすれないで