「CLAY」の歌詞 bird

2000/11/22 リリース
作詞
bird
作曲
Shinichi Osawa,bird
文字サイズ
よみがな
hidden
やみをこえて きみをこえて
ひがしへむかう最後さいごのバスがいた
よるのざわめきをほほにうけて
となりにいる若者わかもの煙草たばこをつけようとしている

それぞれの夢達ゆめたちむなさわぎとともに夜空よぞらをこえてあるきだす

のこされている時間じかんかえしはしない
しあわせをどこによるごすのでしょう

ガラスしに路地ろじをぬけて
どこかとおくであいのうたがこえる

ゆめわなあふれてる ルーレットいままわして 明日あしたへのチケットさが

孤独こどくをぬりつぶして 鼓動こどうはつきぬけて
ねむれないよるは ただきみおもうでしょう

なが間積あいだつまれてきた
ひとのピラミッド くずれはじめてるのさ

ゆめわなあふれてる ルーレットいままわして 明日あしたへのチケットさが

のこされている時間じかんかえしはしない
しあわせをどこによるごすのでしょう
孤独こどくをぬりつぶして 鼓動こどうはつきぬけて
ねむれないよるは ただきみおもうでしょう