「午前の光」の歌詞 bonobos

2005/11/23 リリース
作詞
Chung-ho Sai
作曲
Chung-ho Sai
文字サイズ
よみがな
hidden
sittingシッティン inイン the waterウォーター はじめぼくひとり
sittingシッティン inイン the airエアー ぼくもひとりだった

ほらほら素晴すばらしいよと
だれかがきみんでるよ
くらながいあぜ道通みちとおけて
よくきたね やぁやぁ、ようこそ

sittingシッティン inイン the sunshineサンシャイン はじめきみひとり
そしていつかは きみもだれかと

いっぱいにあふれて 世界せかいをつくるんだよ
だれらない世界せかいをつくるんだよ
いまきみをらしてんのが
あいっていうのさ ホントだぜ

いまきみとつれだって いまきみとつれだって
とおりゆくこの季節きせつ
やがてきみとひろがって やがてきみとひろがって
すこしずつわりながら

いっぱいあふれて世界せかいをつくるんだよ
よごれまみれても 世界せかいをつくるんだよ
だれらないあたらしいあさ
たからかなきみの とおひびかせて
たどりついたそのさき
きみはだれかとやっと出会であ
あぁ、そしてきみも気付きづくだろう
ずっとふりそそぐようなひかり

sittingシッティン inイン the sunshineサンシャイン そこからはふたり
sittingシッティン inイン the airエアー どこまでもふたり