「GALLOWS BELL」の歌詞 buzzG,初音ミク

2010/12/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
光一ひかりひとつもとどかない
つめたくなったこの部屋へや
最期さいごになったかご
らしましょう

彼女かのじょかれ笑顔えがお
無償むしょうあいささげました
サヨウナラのそのときも
こういました

かないで わたしはきっと
あなたにこうされたいとのぞんだの
やまないで すぐにえるから
ねぇ もう
大丈夫だいじょうぶ あなたはきっと
くるってなんかないとおもうの
すこしだけ Unreal ただそれだけ」

かれ彼女かのじょいのち
自分じぶんわらせました
二人ふたりにとってなによりも大事だいじでした
鉄格子てつごうしかこまれ
んでるいきをして
何千回許なんぜんかいゆるされたあとも
こういました

「このでふやけて
もとにはもうもどらないけれど
やまないよ すぐにえるから
ねぇ でも
おもしてくよりずっと
おもせないことにおびえる
まよいはない 後悔こうかいもない
すこしだけ こわいけど…」

かれいま 最期さいご瞬間とき
ふるえる心身しんしんえに
おもします
彼女かのじょ言葉ことばいま いま

かないで わたしはきっと
あなたにこうされたいとのぞんだの
やまないで すぐにえるから
ねぇ もう
大丈夫だいじょうぶ あなたはきっと
くるってなんかないとおもうの」
祝福しゅくふくかね足元あしもとかるくなり
今会いまあいにくから