「パイロットフィッシュ」の歌詞 cali≠gari

2003/3/5 リリース
作詞
桜井青
作曲
桜井青
文字サイズ
よみがな
hidden
あるれたでしたね。
ベンチにすわりながら、
他愛たあいいおしゃべりにてきた熱帯魚ねったいぎょばなし
ペットショップ。
気付きづけば到着とうちゃく(笑) 

水槽すいそうのぞみ、吃驚びっくりして一言ひとこと
宝石ほうせきおよいでるみたい!」って、何時いつひと?
アクアリウム。
おぼえてください。ずかしい(泣) 

ところで、
「この水槽すいそうにはどうして6ひきのネオンテトラだけ、
殺風景さっぷうけいおよがしているんですか?」
って、店員てんいんいたよね?

そう、あのむごはなし(怒) 

都合つごういだけの綺麗きれいごとと、
いているさかなたち観察かんさつ日記にっき
たりまえようはたらかされて、
なんにもらないままにんでいく。

あわれな親切しんせつかなしいね(泣) 

あ、そういえばこのあいだ
かね必要ひつようだってっていたよね?
ちょっとあせっちゃったけれど、
仕事しごとやしたから大丈夫だいじょうぶだよ!
え、そんなに心配しんぱいしなくっても全然ぜんぜん平気へいき!
だってずっと一緒いっしょてくれるって
ってくれたからさ!

あるれたでしたね、二人ふたり出会であったのは。
あるれたでしたね、合鍵あいかぎをあげたのは。
あるれたでしたね、名前なまえしたのは。
あるれたでしたね、まった携帯けいたい電話でんわ

かけてくる。」とった言葉ことばながめながら、
だれないこの部屋へやきみっています。
えてくれた蛍光灯けいこうとう
チカチカと点滅てんめつかえしてきみっています。

明日あしたかえってくるのかな(笑) ?