1. 東京病歌詞

「東京病」の歌詞 cali≠gari

2002/5/22 リリース
作詞
桜井青
作曲
桜井青
文字サイズ
よみがな
hidden
このまちうつんで はや幾年いくとし
何度目なんどめかのしを 今日きょう むかえました
つぎまどからえる 景色けしきなんかを
かんがえるたびなにわすれていきます
にぎやかにしずかです

荷物にもつをまとめて 気付きづいたふるはこ
がみもない 色褪いろあせただんボール
けてみれば なつかしきほこりこえ
かみもボロボロな教科書きょうかしょがいました
にぎやかにしずかです あざやかに無色むしょくなんです

った 落書らくがきだらけの国語こくご教科書きょうかしょなか
きだった あのうたをふとつけました
故郷こきょう大空おおぞらかびます
二度にどおもしたくないほどに大好だいすきな…

だれかの言葉ことばでは「東京とうきょうにはそらがないという」
ぼくにも そんな言葉ことばびを
ごせたころがあったのでしょうか?
自分じぶんうついまではわらった この大空おおぞら
東京とうきょうびょうやぶれちまった ぼくにはただしいというのにね

かおわすれた クラスメイトのかず今年ことしえれば
そのたびに このまち友達ともだちえます
ゆめ現実げんじつわるとき
東京とうきょうびょうになっちまった ぼくがいたんです

むかし友達ともだち故郷こきょうともてちまいました
「ごめんなさい」ぼくには駄目だめでした
ためきるのがいやでした
ゆめゆめなんだよ」と やさしく嘲笑あざわらったかおがある
「ありがとう」本当ほんとう気持きもちです
だからぼく此処ここまできたれました

だれかの言葉ことばでは「東京とうきょうにはそらがないという」
ぼくにも そんな言葉ことばびを
ごせたころがあったのでしょうか?
自分じぶんうついまではわらった この大空おおぞら
東京とうきょうびょうやぶれちまった ぼくにはただしいというのにね

教科書きょうかしょはこもど
まどければ…