1. 破れた電報歌詞

「破れた電報」の歌詞 cali≠gari

2003/3/5 リリース
作詞
桜井青
作曲
桜井青
文字サイズ
よみがな
hidden
―――しずかすぎて耳鳴みみなりがまらない。
無口むくちいの時間じかん
きた言葉ことばうらこは、なみだんでいるのだろう。―――

っている見知みしらぬひとがいる。
子供こどもがしゃがんでそのひとている。

「このひとだれなんですが?このひとだれなんですが?」
―――ってっているのに!

たのしかったおもあふせば、
そっとてるなつかしい残酷ざんこくさ。
現世げんせけられたはかなさも、
いまはいつの正夢まさゆめかな?

「このひとだれなんですが?このひとだれなんですが?」

―――あのころぼくている。
ぼくわらってくちってこたえた。

木漏こもまるあたたかいやみに、
世界せかいがすべてをみとめている。
テーブルのうえんでいた電報でんぽう
やぶれたまんまでぼくさけぶ!

かえりたい―――!」