「Stardust」の歌詞 chickenrace

2008/9/17 リリース
作詞
chickenrace
作曲
chickenrace
文字サイズ
よみがな
hidden
あたらしいまちでせわしくぎてく日々ひび
いこまれるぼく かすれてしまうきみ姿すがた
いたいなっていうメール それにはこたえずかえして
いつのころからかこころつながらないまま

そうきみ電話でんわわらごえさみしい顔隠がおかくしていた

ほしよる とおはなれたきみをまたさがすよ もうはなさないように
一人ひとりぼっちできみながしたなみだ夜空越よぞらこ今僕いまぼくとどひかり

くしたとき気付きづ大事だいじ宝物たからもの
いまになってかんでくるのは ただきみ笑顔えがおだけ
いつかった写真しゃしんなか わすれたやさしい
またひろあつめるよ たとえ全部ぜんぶじゃなくても

そうぼくきみにまたえるように なみだ星屑辿ほしくずたどっていく

ほしそら 見上みあげてぼくきみのことおもうよ もうはなれないように
心配しんぱいないよ 二人流ふたりながしたなみだぼくらのさきらすひかり

ほしよる てないゆめきみとまたえがくよ もうこわさないように
こぼれたなみだ 夜空よぞらにばらまいて いつまでも二人照ふたりてらすように
とおはなれてさみしいよるも そこにはぼくらのさきらすひかり