1. borka歌詞

「borka」の歌詞 cinema staff

2014/4/2 リリース
作詞
三島想平
作曲
cinema staff
文字サイズ
よみがな
hidden
[ああ] 夕凪ゆうなぎなかで、ゆっくりおどるボルカ。
あの蝋燭ろうそくともして あなたがかえるのをっている。
まだ波打なみうぎわで、ゆっくりあそぶボルカ。
ばたいてもべないから、あかつきそらうたっていよう。

きみはいつだってそのにごらせ、なべなかをかきぜていた。
たのんでないのに季節きせつわって、かんがごとはもうわすれちゃった。

このうみこうがわなにがあるのか。
ちいさな身体からだはしからはしまでを
つないで、アンテナにして、かんじたい。

[ああ] 夕闇ゆうやみなかで、ひっそりうたうボルカ。
あの蝋燭ろうそくちても あなたがかえるのをっている。

えきった身体からだは、 ひがしかぜさらされて、
かなしみ、ねたみ、いきどおり、
よろこび、いとしみ、すべてひとつになる。

[ああ] 夕凪ゆうなぎなかで、ゆっくりおどるボルカ。
あの蝋燭ろうそくともして、あなたがかえるのをっている。
さあ、はねひろげて、おおきなこえで。ボルカ。
べなくてもめやしないよ。あかつきそらうたっていよう、
あなたがかえるまでは。