「サヨナラ」の歌詞 class

1993/11/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ふたりならんでてる
黄昏たそがれるまち あめれてく
きみだれこいした
「ごめんね」とつぶやく

きみかた あたためるように
まわしたうでせた

サヨナラをえずにいるきみ
このままもうすこ
きしめてたい
おな夢追ゆめおいかけたあのころ
きみこと
きっとぼくわすれないさ

そっとじてみる
むねいたみをしずめるように
はなれてこころ
あめだけがつなぐよ

もう二度にどもどせない季節きせつ
きみ笑顔えがおうばえない

サヨナラはぼくからうから
かお綺麗きれい
ひとみせて
だれよりもきみのことあいしてた
だからいま
もうなにわなくていい

きみかた あたためるように
まわしたうでせた

サヨナラをえずにいるきみ
このままもうすこ
きしめてたい
おな夢追ゆめおいかけたあのころ
きみこと
きっとぼくわすれないさ