1. 終わりのない歌歌詞

「終わりのない歌」の歌詞 class

1995/6/22 リリース
作詞
日浦孝則
作曲
日浦孝則
文字サイズ
よみがな
hidden
黄昏たそがれつつまち
すれちがわらごえ
ほほでてくつめたいかぜ
きみへのおもさそ

約束やくそく週末しゅうまつ
よるながすぎて
受話器じゅわきこう溜息ためいきさえも
いまこころふるわせる

いたくて すぐにきみ
いたむね きしめてるよ
こんなにもひときに
なるなんておもわなかった
いとしさがとききざんでいく

さびしげな表情ひょうじょう
微笑ほほえみにかわるたび
かれることをめられないで
くちづけたのさ あの

指先ゆびさきからかみ
やわらかなそのかお
いつでもそばにかんじているよ
きみぬくもり 吐息といきさえ

一瞬いっしゅんきみ記憶きおく
じていかけてるよ
こんなにもあふれてくる
せつなさをもうもどせない
だれよりもきみあいしたから

わりのないうた
きみのためずっとうたいたい

いたくて すぐにきみ
いたむね きしめてるよ
こんなにもひときに
なるなんておもわなかった
いとしさがとききざんでいく