「君と逢えた奇蹟」の歌詞 day after tomorrow

2005/1/13 リリース
作詞
五十嵐充
作曲
鈴木大輔
文字サイズ
よみがな
hidden
まるで運命うんめいのように
せられたんだね
あの面影おもかげ かさねて

あこがれの この都会とかい
いつか見放みはなされるの?
うつるモノはすべて
てつ模型もけいえた

いままでの"普通ふつう" がおとくずれてく
つぶされそうなわたしきみ苦笑わらってたね

ねえ、きみえた奇蹟きせき
づかせてくれたんだ
まわりのせいばかりじゃない
自分じぶんえると
いつも おどけたかおをして
せるきみ姿すがた
ことばめたアルバムをめくっている

『イマイチね (笑) 』くぎさすきみ
すこ皮肉ひにくまじりで

地味じみすぎたメイクもむかしとはわってた
きみ気持きもちがココロのとげいてくれた

ねえ、きみはなしてくれた
素敵すてきこいうた
せつない夕陽ゆうひ景色けしき
わすれはしないよ
あしぎる季節きせつ
二人ふたり物語ものがたり
あたたかい記憶きおくうみつつまれてる

ねえ、きみえた奇蹟きせき
づかせてくれたんだ
まわりのせいばかりじゃない
自分じぶんえると
あしぎる季節きせつ
二人ふたり物語ものがたり
あたたかい記憶きおくうみつつまれてる